インプラントってどんな歯歯を失うとインプラント治療の進め方難症例に対する治療法インプラント治療期間.費用インプラント治療例

前歯部一歯欠損症例 - 1 <<

前歯部一歯欠損症例 -2

前歯部二歯欠損症例

上下顎多数歯欠損症例

咬合崩壊症例

.

.

.

.

管理者更新インプラント治療って何?リンク東京インプラントセンター

TOP>インプラント治療例>前歯部一歯欠損症例 - 1

インプラント術前01インプラント術前02 術前レントゲン

 上顎前歯の一本を失ってしまいました。両隣の歯は健康な状態です。このような場合はインプラント治療が適していると考えられます。

治療前
 |
治療後

インプラント術後01インプラント術後02インプラント術後03インプラント術後04インプラント術後05インプラント術後06インプラント術後07インプラント術後08インプラント術後09インプラント術後10インプラント術後11インプラント術後12

 本症例においては、失った歯を取り戻すための選択肢は、両隣の歯を削って3本分の冠を二本の歯で補うブリッジによる治療か、失った部分の骨にインプラントを埋入して、その部分のみの治療で歯を取り戻すインプラント治療のいずれかの選択肢が考えられました。

 ブリッジによる治療を選択する事は、まだ削っていない両隣の歯を大きく削らなくてはいけません。従って、歯を犠牲にしないインプラント治療を選択する事は、他の歯を守る事にもなります。

 しかし,本症例のように審美的にも満足な結果を得るためには、ただ単にインプラントを埋入するだけでは達成できません。歯を失わなければならないほど、骨は破壊を受け、抜歯にいたる頃には、調和した歯肉の形態をサポートするだけの十分な厚みの骨が消失してしまっていたからです。

 そこで歯肉の移植術をインプラント埋入前に行い、十分な厚みの歯肉を作ってから、インプラント埋入と同時に骨の移植も行う治療術式を用いました。その結果、治療の痕跡が全くわからない、自然感のある最終結果を得る事ができました。

術後レントゲン01術後レントゲン02術後レントゲン03

TOP>インプラント治療例>前歯部一歯欠損症例 - 1

インプラントってどんな歯 | 歯を失うと | インプラント治療の進め方
難症例に対する治療法 | インプラント治療期間.費用 | インプラント治療例

What's New | 管理者.連絡先 | 東京インプラントセンター | リンク | サイトマップ | UP