治療に適した患者さん

適しているかどうかは骨の量に関係しますが、重症な全身疾患などの問題がない限り、ほとんどの成人に適応できます。
また、手術部位の骨に異常が無く、周りの歯の根の周りに感染症がないこと。
全ての歯に歯槽膿漏などの歯周疾患がないこと。などが条件となります。

高齢者の方でも、全身疾患かなけれが治療可能です。

治療に適さない患者さん

顎の骨の量が少なく、インプラントを埋入する骨のスペースの無い方。
糖尿病、高血圧、心臓疾患などを重度に罹患している方
担当医と協調の得られないような精神的に問題のある方。
アルコール依存症の方、チタンアレルギーのある方。

HOMEインプラントってどんな歯インプラントに適した人と適さない人

インプラントってどんな歯 | 歯を失うと | インプラント治療の進め方
難症例に対する治療法 | インプラント治療期間.費用 | インプラント治療例

What's New | 管理者.連絡先 | 東京インプラントセンター | リンク | サイトマップ | UP